序局第27号−世界危機の現在/ストに立つタクシー労働者

序局第27号を発行。定価1320円(本体1200円+税10%)。全国の書店で発売中。

ISBN978-4-434-29947-6


世界危機の現在/ストに立つタクシー労働者

特集「世界危機の現在」は、ただならぬ様相の世界危機をどのようにとらえるのか、その視点を米日の動き、中国、台湾、アメリカ、ドイツのさまざまな角度から提起し、そのすべての焦点が米日帝の中国侵略戦争にあることを明らかにする。コロナ下で職場の闘いを強めストライキをかちとった北海道のタクシー労働者、河野晃興さんが語る。前号に続き革命的共産主義者同盟(革共同)の清水丈夫議長が登場、「革共同の1962年三全総(第三回全国委員会総会)と1966年三回大会」が日本の革命運動史にとってどれほど大きな意味を持っているのかを、熱情を込めて語り尽くす。その今日的意義が鮮明になる。怒りの標的となった東京オリンピック、コロナで暴かれた脆弱な社会・医療体制、コロナ下での精神医療の実態、50年前の冤罪と闘う大坂正明さんの救援運動、「領土教育」と教育労働者の問題、韓国の朴正煕暗殺事件の真相など、意義深い論稿が並ぶ。

新企画 巻頭essay 私は、こう考える
戦争反対の声を上げ続けよう……兼杉美枝子
戦時中の杉並・コロナの現在……須坂瑞枝
天皇制なんか要らない……柏木俊秋
ゆでガエルの日本のメディア……皆川 学
老いたる犬の遠吠え……桜井善作
「しかたなかった」と言うな……藤沢明彦

特集 世界危機の現在
〇世界恐慌・コロナ・気候変動と争闘戦 米日帝の中国侵略戦争が危機の焦点
—補論/温暖化・CO2削減問題の歴史的考察 ……黒島義輝
〇中国経済の危機と共産党支配の崩壊の始まり ……武長 剛
〇台湾の労働運動―その歴史的背景 ……河原善之
〇米史上最長の戦争の敗北とアメリカ階級闘争 ……村上和幸
〇東西統一30年・メルケル政権16年後のドイツ ……川武信夫
〇タクシー労働者、コロナ下でストライキに立つ ……北海道さくら交通労組 河野晃興委員長

〇清水丈夫革共同議長 革命論の原点を探る(続)「三全総・三回大会」で確立した革命的共産主義の核心

〇怒りの標的となった東京オリンピック ……田島俊昭
〇コロナパンデミックが問いかけるが問いかける脆弱な社会・医療体制 ふくしま共同診療所 杉井吉彦医師に聞く
〇コロナ危機と深まる精神医療の矛盾 ……吉川健明
〇71年11・14沖縄闘争から50年 大坂正明さんをとり戻そう
—大詰めを迎えた公判前整理手続き ……杉浦文俊
〇「領土問題」と教育労働者 鈴木一久
〇10・26〈金載圭の孤独な革命〉を考える(中)
—映画『KCIA南山の部長たち』に触発されて ……金元重

○本/紹介と感想
◇誇り手放さず貫いた不屈の闘い
李哲(イチョル)著『長東日誌/在日韓国人政治犯・李哲の獄中日記』……十亀弘史
◇否定されるべきものの典型 山本義隆著『リニア中央新幹線をめぐって』……山部明子

○労働裁判の最前線から —労働者と歩む弁護士レポート
◇JR東日本を本件訴訟に参加させる地裁決定
—動労総連合1047名解雇撤回に向けた行政訴訟
……葉山岳夫 藤田正人 野村修一 石田亮
◇動労神奈川の中労委命令取消訴訟が始まる
時廣さん雇い止め解雇は不当労働行為
……武内更一 野村修一

■連載
○労働者はひとつだ —旭非正規職支会からの報告
◇不平等打破! 平等社会への大転換! ……旭非正規職支会長 チャホノ
◇旭支会と連帯し、日本で非正規職撤廃闘争を ……旭非正規職支会支援共闘会議事務局長 清水彰二
○出会いの戦後史 地域に根ざし共に生きる大学 ……野本三吉
○経済先読み 景気再下降・物価上昇・量的緩和縮小の新局面に ……島崎光晴
・白井佳夫の現代映画論講座《第二部》は筆者病気入院につき休載します。
◆映画/政治/階級闘争 ……十亀弘史