序局第10号-安倍を倒し社会変えよう

序局第10号(2015年9月)発行! (価格900円+税)

序局第10号

安倍を倒し社会変えよう

戦後史の決着をかけた闘い/改憲阻止1000万署名運動の開始に際して 許すな改憲!大行動代表呼びかけ人 鈴木達夫
戦争法と憲法改悪を許さない東京宣言 2015年7月5日
被爆70年 長崎の8月/安倍に対する被爆者の怒り 城臺美彌子(NAZEN長崎)

侵略と戦争の「70年談話」徹底批判/戦争と民営化に、階級的労働運動で大反撃を 黒島善輝

日本の非正規職化と海外権益の実態/大恐慌と争闘戦の現状分析を踏まえて 島崎光晴

福島の現状と「帰還強制」/「避難・保養・医療」の原則の重要性 ふくしま共同診療所医師 杉井吉彦
『3・8被曝・医療 福島シンポジウム報告集』を読んで/いま、福島で何が起こっているのか?
除染労働者に合同労組加入を訴える ふくしま合同労働組合 後藤尚生
命の砦 団結の砦 生きる寄る辺に 八尾北医療センター労働組合執行委員長 藤木好枝
闘い続ける共同診療所とともに 社会保障研究会 山部明子

『放射線被曝の理科・社会』を批判する/被曝被害の受忍を強要するICRPを信奉する「平和の闘士」たちの人権感覚を疑う 矢ヶ崎克馬 (琉球大学名誉教授・物理学者)

▼国鉄解雇撤回闘争―闘いはこれからだ
JR採用差別事件の上告棄却を弾劾する! 国鉄千葉動力車労働組合
国鉄闘争全国運動呼びかけ人会議(7・29)での報告と提起
6・30最高裁棄却決定の意味 動労千葉顧問弁護団長 葉山岳夫
国鉄闘争は何一つ終わっていない動労千葉委員長 田中康宏

動労水戸の闘いの地平/戦争・原発・外注化と闘う労働組合 動労水戸委員長 石井真一
民営化と闘う日韓鉄道労働者共同声明
動労千葉の国際連帯闘争の歩み/韓国・民主労総ゼネスト連帯6・28集会基調報告 動労千葉国際連帯委員会 山本弘行
国際連帯闘争の経緯

▼労働裁判の最前線から/労働者と歩む弁護士レポート
目前に迫った3年間の出向期限切れ/動労総連合・出向無効確認訴訟 森川文人・石田亮・花澤俊之・鈴木達夫
元社員が会社の組合差別を証言/小竹運輸争議、水戸地労委で画期的証人尋問 藤田城治・小竹広子・酒井健雄
団結権に関する憲法28条違反を争う/国労組合員資格確認訴訟、最高裁へ 鈴木達夫・藤田正人・石田亮
公務災害罹災から雇い止めに/危険業務の非正規公務員の状況 山本志都

白井佳夫の現代映画論講座 山田洋次監督の映画は現代日本の時代風潮を映す鏡なのだ〈その3〉

公安警察を打ち負かした「オープンスペース街」 十亀弘史